韓国映画「アウトドア・ビギンズ」 リム・ジンスン監督ティーチ・イン

「アウトドア・ビギンズ」

「人間の隠された欲望について表現したかった。ホラー、サスペンス、猟奇、変態エロ、ラブロマンスと色んな要素を詰め込み過ぎと、映画関係の先輩にも言われました。」と日本語も流暢ににこやかに語る監督。韓国ホラーと聞いていたので、もっと怖いのかと思っていたら結構エロティックでもあり、笑える部分が多かったと女性客の感想。

パーティー3人組

2017-09-30 | Posted in トピックス, 韓国映画No Comments » 

関連記事

Comment





Comment