日本映画「願いと揺らぎ」

願いと揺らぎ

Tremorings of Hope

日本/2017/146分 監督:我妻和樹

2011年3月11日の東日本大震災による未曾有の地震と津波に襲われた宮城県南三陸町の波伝谷。そこに暮らす人々の被災後の姿を追いながら、復興への願いとそれぞれの立場と思いからくる心の揺らぎを、伝統行事の「お獅子さま」復活の過程をめぐって描き出していく。

カラーとモノクロ映像による震災前後の対比を背景に、監督自身が人々とかかわる姿を交えながら、多くの課題を抱えた復興への苦難の道のりが生き生きと活写される映像は刺激的である。前作『波伝谷に生きる人びと』(2014)のその後である。

https://negaitoyuragi.wixsite.com/peacetree

2018-06-05 | Posted in トピックス, 上映作品, 日本映画No Comments » 

関連記事

Comment





Comment